神前結婚式 Shinto wedding

神前結婚式しきたり

  • ■挙式は神聖な御社殿で厳粛に執行いたします。当神社では挙式のしきたりとして、儀式の最初に新郎新婦がそれぞれの親族席に分かれて座ります。挙式の始まりは親族が待っている本殿へ神職に導かれた新郎新婦が入場し、それぞれ親族同士向い合う形式で座っている席に、新郎新婦も分かれて着席する。式が進み誓詞を奏上し正式に夫婦と認められた後、ここで初めて新婦が新郎の親族席に移動し一緒に座ることになる。これは日本古来の「結婚とは新婦が新郎の家に入り家族になるもの」という伝統を体現したものです。このしきたりは下谷神社で神前式を執り行うようになった当初からの伝統でございます。結婚の意義を深く感じて頂ければと思います。
  • ■その他詳細
    • ・挙式の参列者は48名様まで御着席可能です。
    • ・挙式当日御使用いただいた「三つ重盃」は記念品としてお渡しいたします。

神前結婚式

申込み

  • ・挙式の予定日程が決まりましたら、所定の申込用紙に御記入の上、
    挙式料を添えてお早めにお申し込みください。
  • ・挙式料6万円

御披露宴

・御披露宴の会場のご紹介も承ります。

控室

・広間(45畳)
1万円
・着替室
5千円

貸衣装

  • ・当日御使用なさる衣装・美粧・着付け等、ご紹介・ご案内致します
    ※衣装持ち込みの場合は3万円申し受けます。
  • ・御新婦様の美粧・着付けは挙式時間の2時間前より致します。

記念写真

  • ◎記念写真を御希望される方は、予めお申込み下さい。
    ※カラー6つ切り
2枚1組
1万8千円(台紙付)
焼増し1枚
4千5百円(台紙付)

 
電話番号 03-3831-1488 (受付時間 : 9時~16時)